車買取サイト 一日に二件成約

繁忙期がやってきた

 あなたがお住まいの地域は、スーパーの買い物には何を使って行きますか?車を使う方もいらっしゃるでしょうし、徒歩や自転車でと言う方もいらっしゃることでしょう。私の住んでいる地域は、車がなければ生活ができないというレベルの地域です。我が家は夫婦と親一人の三人家族ですが、一家に車は三台あります。


スポンサーリンク

朝のテレビを見て

 今日の朝、ぼーっといつものようにテレビを眺めていると、あることに気がつきました。朝のローカル局のテレビでは、番組の合間にコマーシャルが流れますが、そのほぼ全てが車関連だということです。各メーカーの車の宣伝や、地元の中古車販売店、全国ネットの買取業者も必死になって広告を出しています。

私の車サイトは?

 2016年3月に立ち上げた、私の車関連サイトは、現在記事数が240、ここ最近のセッション数は、記事投稿と共にじわじわと上がってきた感じで、一日480程度となっています。開始当初は一日数セッションという日々が続きましたので、それに比べれば訪問者は、記事の投稿と共に増えていることがわかりました。

SEO

 記事を作成する際にキーワードを考えることや、意識してタイトルや記事の先頭に入れるように、と言うことは、時々考えることがあります。しかし、原則的に上位表示を狙った事柄は考えないようにしています。私はかつて製作したサイト群で、SEOに成功したことがありましたが、度重なるグーグルのアップデートでこれらは排除され、痛い思いをした経緯があります。今回この車サイトを製作するにあたっては、検索エンジンでの上位表示はもちろん大事ですが、それ以上に、読者に対して価値を与えられるような、誰もが書いていない情報を提供するように心がけて、記事を執筆してきました。先日もグーグルのアップデートがありましたが、この方針を貫いていれば、グーグルのアップデートに脅かされる心配もなくなります。

それでどうなの?

 昨年の秋辺りから、少しずつ成果が発生するようになりました。現在までに、40件が成果として承認されています。月ごとでは、2016年3月に一件、4月一件、7月一件、8月三件、9月七件、10月九件、11月七件、12月三件、今年の1月八件、となっています。年末にかけて増えていき、この調子ならまずまずかなと思っていたのですが、年末に落ち込んでしまいました。しかしこれは、自動車業界の年間のリズムであり、サイト自体の集客は継続して出来ており、今年に入ってからは1月に八件承認、2月は6日現在、成果ベースで二件獲得できています。自動車業界は決算や自動車税の関係で三月が繁忙期ですから、この決算月まで何とか獲得を伸ばして行きたいところです。

今後の展開

 記事数が200を超えて来て、記事の更新頻度はサイト開設当初に比べると落ちましたが、記事数500以上、セッション数は一日1000以上を目指して更新を続けて行きます。二月から三月にかけての自動車業界の繁忙期にどの程度獲得できるかにもよりますが、余裕が出来たら他のジャンルにも挑戦していきます。手持ちの情報サイト二つも、タイムリーな話題や普遍的なコンテンツを常に提供できるよう、日々情報を収集しながら、自分なりの価値を付け加えた記事を執筆して行きます。これらを組み合わせて、月に10万の利益が当面の目標であり、最終的には専業への復活を目指します。


スポンサーリンク

こちらも読まれています

着るだけ簡単肉体改造 あなたが細マッチョになる時が

着るだけで加圧!忙しくてトレーニングの時間がない貴方も大変身!

↓ ↓ CLICK ↓ ↓

金剛筋シャツ

   
サブコンテンツ

このページの先頭へ