車買取サイトが決まらない 9月に入っても低迷中

車買取サイトが決まらない 9月に入っても低迷中

 自動車の販売業界は、9月から忙しくなります。車には自動車税がつきものであることから、必然的に税金の区切りとなる3月は登録が増え忙しくなります。3月の半年前、9月に決算を迎える会社もあります。私の住む地域では、テレビコマーシャルで、地元の車買取の会社が宣伝を始めました。各ディーラーも宣伝に力を入れ始めました。本来は動きが良くなる9月。果たして私の車買取サイトはどうなっているでしょうか?


スポンサーリンク

スクリーンショット

100クリックに一件 切っています

 先月は3件成約の3件承認でした。記事は今できる精一杯の範囲で更新しており、トータルで198ページアップロード済みです。文字数は、記事をきちんとまとめることを前提に考えていますので、文字数で記事内容を測ることはしませんが、大抵の記事は2,500文字程度です。今月は早々に一件決まって、「いよいよ来たか」と喜んでいたのもつかの間、第二週、第三週とさっぱり決まりません。一つの目安としていた100クリックで一成約というペースも大幅に外れる結果となっています。全国的に台風が多く、雨が多いので車の買取も悪いのかと思いたいのですが、これは言い訳でしょう。現にクリックされてはいるのですから、その先が続かないということは、私のサイトの中にも問題があると思っています。リスティングのようにポンポンと決まるものではないと思っていますので、一方では長い視野を持ち、更新は続けながら様子を見ようという考えもあります。アフィリエイトの特徴として、私たちが思っている以上に成果が出てくるのが遅いという状況があります。例えば、こんな質問にあなたはどのような答えを返すでしょうか?

一日何回、ASPの管理画面を見ますか?

 私自身ですが、成果が出ていない時ほど回数が多くなります。今は3つのASPをメインに使っていますが、おそらく一日だと100回はログインしているでしょう。この時間がもったいないのですが、成績が悪いとどうしても頭の中がASPの管理画面に行きたくなります。タブで開いていて、更新だけすることもよくあります。一日100回なら今日で1500回ログインしていることになります。今日現在、決まっているものは、この車買取案件を入れても3件ですので、成約が発生している確率は0.2%でしょうか。この数字、どこかで見たことありますね。1%を切る場合は、決まると害を及ぼすような甚大な要因が潜んでいる、と、どこかで読んだことがあります。とにかく、ASPの確認画面を見る暇があるなら、キーワードやお客様の頭の中をいろいろと考える、という方向に自分の頭の中を持って行く必要がありそうです。


スポンサーリンク

こちらも読まれています

ダイエットに 【絶対必要なもの】 教えます!

ねぇ、松村さん どうなったの ???

↓ ↓ CLICK ↓ ↓

痩せていた妻

妻は痩せていた

   
サブコンテンツ

このページの先頭へ